出場棋士

井山裕太 九段
井山裕太 Iyama Yuta
1989年5月24日生まれ、大阪府出身
2002年入段、2009年九段
<主要成績>
2005 第12期阿含・桐山杯優勝(初タイトル)
2009 第34期名人戦優勝
2011 第49期十段戦優勝、第24回世界選手権富士通杯3位、第37期天元戦優勝
2012 第67期本因坊戦優勝、第37期碁聖戦優勝、第60期王座戦優勝
2013 第37期棋聖戦優勝、第25回テレビ囲碁アジア選手権優勝
2016 第54期十段戦優勝(史上初の7冠同時制覇)
2017 第42期名人戦優勝(2度目の7冠同時制覇)、第43期天元戦優勝(年間七大タイトル全制覇)
各国のトップが集結するこの大会に今年も参加できることを大変光栄に思います。
結果を恐れず、自分の納得のいく碁が打てるよう、全力を尽くします。
山下敬吾 九段
山下敬吾 Yamashita Keigo
1978年9月6日生まれ、北海道出身
1993年入段、2003年九段
<主要成績>
1998 第23期新人王戦優勝(初タイトル)
2000 第25期碁聖戦優勝
2003 第27期棋聖戦優勝(九段昇段)
2004 第30期天元戦優勝
2006 第54期王座戦優勝
2010 第65期本因坊戦優勝
2011 第36期名人戦優勝(史上7人目の名人・本因坊)
各国のトップ棋士が集まるこの大会に出場することができ嬉しく思います。
日本主催の世界戦に出るのは久しぶり。大会を長く続けていただくためにも日本棋士が頑張らないといけない。
厳しい戦いになりますが全力を尽くします。
朴廷桓 九段
朴廷桓 パク・ジョンファン Park Jung-Hwan
1993年1月11日生まれ、ソウル市出身
2006年入段、2010年九段
<主要成績>
2009 十段戦、天元戦優勝
2010 十段戦、韓中天元戦優勝
2011 第24回世界選手権富士通杯、GSカルテックス杯、KBS囲碁王戦優勝
2012 マキシムコーヒー杯優勝
2013 KBS囲碁王戦、マキシムコーヒー杯、物価情報杯優勝 第25回テレビ囲碁アジア選手権、応氏杯準優勝
2014 天元戦、韓中天元戦優勝 マキシムコーヒー杯準優勝
2015 国手戦、LG杯優勝 KBS囲碁王戦、第27回テレビ囲碁アジア選手権準優勝
2016 国手戦、KBS囲碁王戦優勝 応氏杯、名人戦準優勝
2017 ワールド碁チャンピオンシップ優勝
2018 第3回夢百合杯優勝

작년에 이어서 좋은 대회에 참가할 수 있어서 영광입니다.
잘 준비해서 좋은 내용과 재밌는바둑 바둑팬분들께
보여드릴수 있도록 노력 하겠습니다

去年に続き今年もこんなに素晴らしい大会に参加出来ましてすごく光栄だと思っております。
期待して見守ってくださる囲碁ファンの皆様に
良い内容で面白い対局を見せるように頑張りたいと思います。

申眞諝 八段
申眞諝 シン・ジンソ Shin Jin Seo
2000年3月17日生まれ、釜山市出身
2012年入段、2017年八段
<主要成績>
2014 メジオン杯優勝、利民杯4強
2015 レッツランパーク杯優勝
2016 第28回テレビ囲碁アジア選手権準優勝、LG杯、百霊杯4強
2017 第4回グロービス杯世界囲碁U-20優勝

최근에 컨디션이 약간 안좋은데 월드바둑챔피언십이
오랜만의 장고시합이고 큰대회라 기대가 되고
열심히 준비해서 이기고 싶습니다~

最近 、コンディションがあまり良くないですが、
WGCは久しぶりの長期間でスケールの大きい大会なので楽しみにしています。
一生懸命に準備して優勝したいと思います。

柯潔 九段
柯潔 カ・ケツ Ke Jie
1997年8月2日生まれ、浙江省麗水市出身
2008年入段、2015年九段
<主要成績>
2014 中国阿含・桐山杯優勝
2015 三星杯、百霊杯、阿含・桐山杯日中決戦、リコー杯優勝
2016 三星杯、夢百合杯、中国阿含・桐山杯、阿含・桐山杯日中決戦優勝
2017 新奥杯、中国竜星戦優勝
王元均 八段
王元均 オウ・ゲンキン Wang Yuan Jyun
1996年3月14日生まれ、台北市出身
2007年入段、2016年八段
<主要成績>
2013 海峰杯、棋王戦、十段戦優勝
2014 東鋼杯、棋王戦優勝
2015 天元戦優勝
2016 天元戦、中環碁聖戦、棋王戦優勝
2017 天元戦、十段戦優勝

非常感謝日本棋院邀請我參加WGC杯,
在這個比賽中,能夠與各國第一流棋士對弈,
讓我感到無比的榮耀和興奮。

WGCに参加できまして、日本棋院に非常に感謝します。
今回の棋戦で各国の一流棋士と対局でき、
私は大変に誇りと興奮を感じています。

在這個充滿圍棋AI的時代,
人類高手屢戰屢敗,特別讓我珍惜與人類高手對弈的溫暖。
希望我在這次的比賽中,能有超越自我的表現,在成績與收獲都滿載而歸。

AI全盛の昨今、人間のプロ棋士がなかなか勝てなくなっている現在ですが、
私には人類トップクラスの棋士と対局する価値を感じています。
今度の棋戦でで自分自身を超越する自己表現を成し、
優れた成績を収穫として持ち帰りたいと思っています。