大会概要

前回優勝者の朴廷桓九段(韓国ランキング1位)、井山裕太九段(日本ランキング1位)、柯潔九段(中国ランキング1位)、申眞諝八段(韓国ランキング2位)、王元均八段(中華台北ランキング1位)、山下敬吾九段(日本ランキング4位)の計6名で世界一を争います。

大会名称
「ワールド碁チャンピオンシップ 2018」<World Go Championship 2018>
主  催
公益財団法人 日本棋院
協  賛
株式会社NTTドコモ三井住友カード株式会社阪急電鉄株式会社株式会社囲碁将棋チャンネル
特別協力
日本経済新聞社
協  力
日本航空株式会社株式会社ドワンゴ
開催期間
2018年3月17日(土)〜19日(月)
会  場
対局、大盤解説 日本棋院東京本院(東京都千代田区五番町7-2)

競技内容

出場棋士

日本代表
井山裕太九段、山下敬吾九段
韓国代表
朴廷桓九段(前回優勝)、申眞諝八段
中国代表
柯潔九段
中華台北代表
王元均八段

対戦形式

6名によるトーナメント戦(井山九段と朴九段がシード。2回戦から出場)
持ち時間3時間、残り5分から秒読み
対局開始は午前10時30分、休憩時間は設けず終局まで打ち継ぐ
総互先(黒番6目半コミ出し)日本ルール

賞金

賞金総額 3,200万円
(優勝2,000万円 ※日経賞含む/準優勝500万円/3位・4位250万円/5位・6位100万円)